風にのって

いろんなおはなし

【2022~2023】北海道おすすめクリスマスイルミネーション9選


今年も残り1ヶ月ほどになり、街のいたるところでイルミネーションを見かけるようになりました。

今回は北海道のイルミネーションについてです。

 

 

さっぽろホワイトイルミネーション(札幌駅南口駅前広場)

出典:ツイッター@FA_LOVEppears

 

季節ごとの札幌らしさを体感するイルミネーションをテーマとしている。期間により、光柱・プロジェクションマッピングを通し訪れる人を元気づける演出になっている。

 

開催期間 2022年11月22日(火)~2023年3月14日(火)
ライトアップ時間 16時30分~24時
料金 無料
アクセス JR札幌駅南口からすぐ

 

 

さっぽろホワイトイルミネーション(札幌市北3条広場アカプラ)

道庁赤れんがを背景に銀杏並木への装飾や広場内もライトアップされている。

出典:ツイッター@FA_LOVEppears

 

開催期間 2022年11月22日(火)~2023年3月14日(火)
ライトアップ時間 16時30分~22時
料金 無料
アクセス JR札幌駅南口から徒歩1分。札幌市営地下鉄さっぽろ駅からすぐ

 

 

さっぽろホワイトイルミネーション(大通り1丁目~6丁目)

大通り1丁目:羽ばたきの「ウィッシュ・バーズ」

出典:公式サイト

ゴールドを基調とした翼を象徴的にあしらい展開。テレビ等とのコントラストによりリニューアルした1丁目を印象づける。また、札幌市の鳥「カッコウ」のモチーフを取り入れより札幌らしさを強調している。

 

 

開催期間 2022年11月22日(火)~2022 年12 月25日(火)
ライトアップ時間 16時30分~22 時(23日~25日は24時まで)
料金 無料
アクセス

【電車】札幌市営地下鉄大通駅からすぐ

【車】札樽自動車道札幌北ICから国道274号、5号を経由し大通公園方面へ約15分

 

 

大通り2丁目:クリスマスオブジェ「Gift of snow」

出典:公式サイト

 

2018年度から設置している「Gift of snow」は装飾をブラッシュアップ。来場者がメインオブジェに設置できるように会場内限定でウィッシュカードを販売しており、世界に一つだけのシンボルオブジェとして彩られ。

 

 

大通り3丁目:彩りの「ウィンターブロッサムッズ」

出典:Instagramyura.ra2020

 

札幌の花スズランや北海道の花ハマナスをコラボしたデザイン。カラーはパープルだけでなく、ブルーやレッドなど5色のカラー展開がある。

 

 

大通り4丁目:夢見る「スノーファンタジア」

出典:ツイッター@Yosakoi_2023

今年は雪の結晶をモチーフにした光のトンネルを設置し、体験・体感型のイルミネーションへと進化させています。

 

 

大通り5丁目:星降る「コズミック・スクエア」

出典:公式サイト

 

新しくリニューアルした星や宇宙をモチーフに人の動きに反応して光の演出が始まる。

会場に散りばめられたフレームドームたシャニングボールが一斉にブルーに輝き一体感のある演出が魅力。

 

 

大通り6丁目:煌めきの「エメラルド・フォレスト」

出典:公式サイト

 

大通6丁目では光の森をイメージしている。グリーンを基調にゴールドを織り交ぜ華やかさを演出している。「光の迷路」はそのままに樹木のライトアップも交えた演出となっている。

 

さっぽろホワイトイルミネーション(南一条通西1丁目~3丁目)

出典:公式サイト

 

南一条通会場では南1条西1丁目から3丁目間の南北歩道両脇のイチョウ並木がきれいなイルミネーションに変身し幻想的な眺めを楽しむことができます。

 

開催期間 2022年11月22日(火)~2023年3月14日(火)
ライトアップ時間 16時30分~24時
料金 無料
アクセス 【電車】札幌市営地下鉄大通駅からすぐ ※会場により異なる

 

 

宮の森フランセス教会イルミネーション

出典:Walkerplus

 

1万球以上の電飾を使い幻想的で鮮やかな光でチャペルやガーデンが輝きます。

 

開催期間

2022年11月2日(水)~2023年3月26日(日)

月曜火曜定休 (祝日を除く)

※結婚式や貸切のため入場不可の場合があり

ライトアップ時間

日の入り~20時要受付

営業時間:平日10時30分~19時、土日祝10時~19時

料金 無料
アクセス 

【電車】札幌市営地下鉄西28丁目駅から徒歩15分

 JR札幌駅からタクシーで約15分

 駐車場:60台無料

 

 

藻岩シャローム教会イルミネーション&クリスマスツリー

出典:Walkerplus

 

イルミネーションは教会のエントランスを彩ってくれる。

12月は管内のレストラン「サロット・デ・カナ」の前に約6mのクリスマスツリーが輝く。この館内のツリーは撮影スポットとして人気。

12月25日(日)はクリスマスコンサートが行われる。

 

開催期間 2022年11月中旬~2022年12月25日(日)
ライトアップ時間 17時~21時
料金 無料
アクセス

【電車】JR札幌駅からじょうてつバス硬石山行き

 および真駒内本町行きに乗り約25分南34西11下車徒歩5分

 駐車場:170台無料

 

 

サッポロファクトリークリスマス

出典:公式サイト

 

高さ15mのジャンボクリスマスツリーは今年で30回目を迎えます。

きらびやかな5万球のライトやオーナメントと共に思い出に残るクリスマスを。

 

開催期間 2022年11月3日(木・祝)~2022年12月25日(日)
ライトアップ時間 16時~22時
料金 無料
アクセス

【電車】札幌市営地下鉄東西線バスセンター前駅8番出口から徒歩3分 【車】道央自動車道札幌北ICから約10分

1500台 最初の60分無料、以降200円/30分

買物・飲食・施設利用合計2000円以上でさらに3時間無料
台数は1500台以上

 

 

サッポロガーデンパークウィンターイルミネーション

出典:Walkerplus

サッポロガーデンパークのイルミネーションは高さ20mを超えるモミの木にイルミネーションを設置している。ライトアップされたイルミネーションはロマンチックな雰囲気が楽しめます。

 

開催期間

2022年11月1日(火)~2023年3月31日(金)

休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

    2022年12月30日(金)~2023年1月4日(水)

ライトアップ時間

 15時30分~22時

サッポロビール博物館11時~18時(最終入館17時30分)

料金 無料
アクセス

サッポロビール博物館

【電車】JR苗穂駅北口から徒歩8分。JR札幌駅からバスでサッポロビール園下車すぐ

【車】JR札幌駅から約5分

 駐車場:150台無料

 

五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション

出典:五稜郭タワー

 

函館のシンボル的スポットで知られている五稜郭の塀を装飾して光の星を浮かび上がらせている。市民はもちろんのこと全国の人に史跡・五稜郭が親しまれ冬にも訪れてほしいと思いを込めて実施される。また、五稜郭タワー1階アトリウムもイルミネーションが飾られており幻想的な雰囲気を楽しむことができる。

 

開催期間 2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
ライトアップ時間

日没点灯~19時

五稜郭タワーの営業時間:18時まで

料金

有料 入場料

大人900円、中・高校生680円、小学生450円、小学生未満無料

※五稜星の夢期間特別料金(17:00~)

大人810円、中・高校生610円、小学生410円

アクセス

五稜郭タワー 特別史跡五稜郭跡」公園内

【電車】函館市電五稜郭公園前から徒歩15分

【車】JR函館駅から約15分

駐車場なし

 

 

【2022~2023】北海道おすすめクリスマスイルミネーション9選:まとめ

北海道のイルミネーションについてでした。

来年の3月頃まで開催しているところもありますので長く楽しめそうですね。

この時期各地で点灯されるイルミネーションは見ているだけで癒されます。